Vol.1 フィンの性能調査をするには

課題:フィン形状を検討するための検討・選定と発注が大変です

開発や設計の段階で多数のフィン形状パターンに対して実際の実験データを取得しておき、実験データを参考にしてフィン等の冷却器の選択を実施することがあります。

このような実験をする場合、カバーできる性能の範囲や重量を考えると、多くの形状パターンを購入したり、複数メーカーから購入したりするといった検討・選定が必要になります。

データのまとめも手配も大変です。

フィン形状を検討するための検討・選定と発注が大変です

解決提案:フォールディングフィンをご検討ください

フォールディングフィンは薄板金属を折り曲げて製作している フォールディングフィンのタイプとなります。

非常に多くの寸法組み合わせをカバーした充実のラインナップとなっていますので、ある寸法だけ変更した場合などのデータ取りに必要な寸法バリエーションも簡単に揃えることができます。

本製品はECサイトでの発注が可能で、追加データが必要になった場合やデータの密度を上げたい場合の手配も簡単です。

フォールディングフィンをご検討ください

こちらのページの内容をPDF版でもご覧いただけます

ダウンロードはこちら

フォームからのお問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

無料サンプル申込 WEB面談