(廃番)フォールディングフィン・パイプ内側用

丸めて押し込めば配管内の表面積拡大

「フォールディングフィン パイプ内側用」は薄板金属を折り曲げて 製作した、弊社オリジナルのフィン形状です。
自社開発の2FMを用いる事で、加工範囲内であれば、金型交換無しで、フィンピッチ、 フィン高さ、フィン枚数を自由に設定したフィンを1個から製造できます。 (=カスタマイズフォールディングフィン) 今回は、加工範囲の中から、内径φ30.7に挿入可能な寸法形状のものを 「フォールディング パイプ内側用」としてご用意いたしました。 パイプ内に押し込むだけで表面積を拡大できる新商品をお試しください。

特徴

  • 01 後付け

    フレキシブルさと金属のばね性を利用して、パイプ内に押し込むことで設置できます。現状設備にも追加できる画期的な商品です。

  • 02 軽量

    薄板金属を折り曲げて作製しているため、フィン厚みも板厚の2倍と薄く、 非常に軽量な部品となっております。

  • 03 高性能

    これまで取り付けられなかった場所に取り付けられることで、製品の高性能化 が見込めます。表面積拡大の難しい配管内の表面積を後付けで拡大することが可能です。

製品仕様

材質 アルミ A1050
フィン板厚 0.2mm
フィン高さ 11.7mm・13.4mm・14.4mm・15.1mmのフィンを規則的に配置。
フィンピッチ 3mm
フィン巾 20mm、40mm、50mm、60mm、80mm、100mm
製品全長(未使用) 96mm
フィン枚数 32枚
重量 10.1〜50.3g

詳細条件を追加

条件を選ぶと件数が表示されます

(廃番)フォールディングフィン・パイプ内側用の商品一覧

    商品に関するお問い合わせはこちら

    ご購入に関してはこちらのサイトからお手続きください

    フォームからのお問い合わせ

    フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

    恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

    無料サンプル申込 WEB面談