Vol.2 放熱部品を軽量化するには

課題:照明関連製品の放熱部品重量が非常に重いです

強い光を発する業務用の投光器やLEDライトのような製品においては、製品全体の重量に対して放熱部品の重量比がとても大きいものがあります。

このような製品では、放熱部品の重量が重いことで製品の設置場所や設置方法に制限が出来たり、オプション部品の追加が必要になったりとユーザーの負担になってしまいます。

これは場合によっては購入に対するハードルにもなりますので、軽量になればなるほど助かるのですが・・・。

勿論、軽量化となれば材料の削減によるコストダウンも期待できます。

照明関連製品の放熱部品重量が非常に重いです

解決提案:フィン部分にフォールディングフィンをご検討ください

フォールディングフィンは薄板金属を折り曲げて製作しているフィンです。

放熱面積を拡大しているフィン部分の形状をフォールディングフィンに置き換えることで、ダイキャスト品や押し出し品と比較して表面積を維持したままフィン部分の肉厚を非常に薄くすることが可能です。

その結果、製品全体としての軽量化につながります。

フォールディングフィンはECサイトにてご購入頂けますので、本製品を利用した場合の有効性をすみやかにご確認頂けます。

フィン部分にフォールディングフィンをご検討ください

こちらのページの内容をPDF版でもご覧いただけます

ダウンロードはこちら

フォームからのお問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

無料サンプル申込 WEB面談