フレキシブルな放熱フィン
(株式会社朝日ラバー様)

事例:株式会社朝日ラバー様

お客様の期待に応えるクオリティと経済性をゴムなどのソフトマテリアルを変幻自在に活かして達成されてきた朝日ラバー様。

コア技術を活かし、人の健康を含めた環境問題の解決に役立つ商品を開発していく中で、生み出された柔らかいペルチェのオプション部品として、弊社フォールディングフィンを採用頂きました。

株式会社朝日ラバー様

朝日ラバー様開発商品:“やわらかい”熱電モジュール F-TEM

  • ゴムならではの柔軟性を持った熱電モジュール
  • 曲面に取り付け可能、衝撃・振動を吸収、軽量化、ソフトマテリアルによる追従、などの特徴
  • 温度差で発電、電気で放熱/吸熱の2つの効果

課題:やわらかい熱電モジュールの性能を引き出す放熱フィンがない

  • 熱電モジュールを効果的に使用するには、ヒートシンクが不可欠
  • ベースがフラットなヒートシンクは存在するが、フレキシブルなものは無い

効果:フレキシブルな放熱フィン フォールディングフィンで解決

  • フレキシブルな放熱フィンのため、発電モジュールの柔軟性に追随する
  • 薄板金属を折り曲げて作られているので、放熱フィンも非常に軽量であり、軽量さを失わない

株式会社朝日ラバー様 会社概要(2021年03月31日現在)

設立1976年6月(創業:1970年5月)
資本金516,870,000円
従業員数正社員数313名
事業内容工業用ゴム製品の製造・販売
HP URLhttps://www.asahi-rubber.co.jp
動画URLhttps://www.youtube.com/channel/UCvHbCaFpL1lKoLLCpdw4-sA/videos

フォームからのお問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

無料サンプル申込 WEB面談