フォールディングフィン FF

薄い・軽い・フレキシブル

「フォールディングフィン FF」は薄板金属を折り曲げて作製する、弊社オリジナルのフィン形状です。
金型無しで、フィンピッチ、フィン高さを自由に変更できる設備を自社開発する事で、加工範囲内であれば、最適形状の熱対策部品を1個からでも作製可能です。(=カスタマイズフォールディングフィン)
今回は、加工範囲の中から、寸法を固定したものを「フォールディングフィン」としてご用意致しました。特徴はそのままに、簡単に選んで頂く事が可能となりましたので、お試し下さい。

特徴

  • 01 軽量

    板厚0.2や0.3といった薄板金属を折り曲げて作製しています。ぱっと見は押出しHSのように見えますが、フィン厚みは板厚の2倍、ベース部分は板厚となる事で、非常に軽量な熱対策部品となっております。

  • 02 高性能

    フィン厚みが薄い事で、ピッチを維持したまま間隙を大きくでき、自然対流が起こりやすくなります。また、最適な間隙を維持したままフィンピッチを詰める事で、表面積の拡大が実現できます。

  • 03 フレキシブル

    ベース厚みが薄い事で、動きに柔軟性があるため、設置箇所の選択肢が広がります。たとえば、曲面への設置や円筒の内部へ丸めて入れたりと、従来のフィンの制限を超えた発想が可能となります。

製品仕様

フォールディングフィン FFの製品図面 フォールディングフィン FFの製品仕様
フォールディングフィン FFの製品仕様
フォールディングフィン FFの製品仕様
材質 A1050
フィン板厚 0.2mm、0.3mm
フィン高さ 5mm〜75mm
フィンピッチ 2mm〜8mm
フィン巾 20mm〜100mm
フィン長さ 100mm
フィン枚数 11枚〜49枚
フランジ長さ 2mm〜10mm
重量 2.51g〜205.24g

詳細条件を追加

条件を選ぶと件数が表示されます

商品に関するお問い合わせはこちら

ご購入に関してはこちらのサイトからお手続きください

フォームからのお問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

無料サンプル申込 WEB面談